専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

質問への回答

FXや株の収支について

投稿日:

株やFXのブログを読んでいると、毎日収支を書かれているブロガーさんが多いです。しかし自分の収支をブログで書くことは、ブログへのアクセス数アップ以外にはメリットはありませんし、トレーダーにとってのデメリットが大きいと思っています。

株やFXはメンタルの影響が非常に大きい仕事です。「収支をいつも公表しなければならない」というプレッシャーは、無意識のうちにメンタルの大惨事を起こしてしまうかもしれません。それだけではなく、他の人に重大な誤解をさせてしまうというデメリットもあると思います。

この記事は、

収支は公表しないのですか?
サンチャゴがメインでトレードしているのは何?
アルゴの影響がささやかれてますが、今でも昔と同じように稼げてますか?

というご質問に対する回答の記事です。

読者さまからのご質問

サンチャゴ 様

初めまして。

ブログ、キンドル用本と合わせてよませていただき、大変参考になりました。

手法、取引アプローチについて一切の疑問はないのですが、多くの人が疑問に思
われているかもしれない、
サンチェゴ様の株やFXの収支に興味があるのですが、こちらは公表されるよて
いなどはありますでしょうか?

また、いまサンチェゴ様は株式、先物、FX、どれをメインにトレードされている
のか教えてほしいです。

株はアルゴリズムの出現で板読みからのスキャルがかなりつぶされているようで
すが、それでも以前と同じように利益を出せているのでしょうか?

突然のメール失礼いたしました。

サンチャゴからの回答

始めまして。
サンチャゴです。

ブログやキンドル本をお読みいただきありがとうございます。

>株やFXの収支に興味があるのですが、こちらは公表される予定などはありますでしょうか?

今のところ予定しておりません。

・自分に余計なプレッシャーをかけてメンタルに影響を与えたくない
・人のためになる情報ではない

という理由からです。

まともに専業トレーダーをやっている人で、
自分の収支を日々公表するなんて人は、めったにいないと思います。

ブログなどで収支を公表するメリットを考えると

  • 短期的にブログのアクセス数を上げる
  • 「あなたもこれぐらい稼げる!」という勘違いをさせて何かを売る

以外に、株やFXの収支を公表するメリットはゼロだと思います。

私は、「読者のためになる情報発信だけをする」
という信念/目的のもとに、ブログやメール講座を運営しています。

私の収支を日々公開したところで
それは誰の役にも立たないと思います。

「このブログや電子書籍を読めば自分もこれと同じだけ稼げるはずだ!」
という誤解も与えたくありません。

私が私の手法で稼げる金額と、第3者が私の手法を真似たときに稼げる金額は全く違います。それどころか、全く稼げないということすらあると思います。

逆に、私の何倍も何十倍も稼ぐ人がいるかもしれません。

トレード手法には相性があるからです。

その人の才能、そのひとのメンタル、その人の資金量
その人のライフスタイル、その人の過去

そういったいろんな要素が影響して、その人が勝てるか、また、どれくらい稼げるか
が決まります。

「サンチャゴは怪しいな」とか、「自分には相性が合わないな」
と思われるなら、スルーしていただくのが一番だと思っています。

私自信、20代の頃にトレードで全財産を失っていますので、トレードの難しさ、厳しさが身に染みて分かっています。

ですから、誰でも○○○○万円稼げる!という勘違いを起こさせて、誰かをトレードの世界に引きずり込むようなことは絶対にしたくありません。

私のブログやメール講座、そして安価な電子書籍を読んで頂ければ、分かる人にはピンとくるものがあると思います。

そういう人にだけ、私のコンテンツを存分に役立ててもらいたいなと思っています。

>株式、先物、FX、どれをメインにトレードされているのか
スキャルピングは日経225ミニ先物と株がほとんどです。FXでのスキャルピングは、よっぽど体力が残っていて、相場環境が良い時しかやりません。(FXの時間帯は夜なので)

逆にスイングトレードや時間軸長めのデイトレードはFXが中心になりつつあります。

何がメインのトレーダーか?
と聞かれたら、先物と株だと答えます。

スキャルをやっているだけに、取引量が圧倒的に多いからです。
225先物と株はほとんど区別していません。金額ベースで一番多いのは日経225ミニ先物です。

スイングや時間軸長めのデイトレードが中心なので取引回数は圧倒的に少ないですが、
FXも増えてきています。

>以前と同じように利益を出せているのでしょうか?
以前と同じようにとはいきませんが、今のところ、株のスキャルピングでも利益を上げることができています。
ただ、以前では考えられないようなスピードで荒々しく動くときに、想定外の損失が出てしまうことが時々あります。
そういうときの損失に足を引っ張られて、以前よりも成績は落ちています。

全銘柄が0.1刻みになり、さらに動きが荒くなってきたら、きつくなるだろうなと思います。

ただ、そうなったらそうなったで、何か方法を考え出す自信はあります。
実際に研究も続けています。

もしかすると、なにかコツを見つけて、逆にそういう銘柄が好きになっているという可能性もあると思います。

私は一生スキャルピング中心のトレードスタイルにこだわるつもりはありません。
もしかすると、今から数年後には、年齢的なこともありますし
スイングトレード専門のトレーダーに変貌しているかもしれません。(もうすぐ40代になります)

年齢とともに、時間軸が長くなっていくのは必然だと思います。

スキャルを長時間やるのは体力的にもキツイですからね。

また、スイングに必要な忍耐力や規律は、年齢を重ねるごとに、また経験を積むごとにレベルアップしているように思います。

専業トレーダーなら誰でもやっていることですが、「自分にとっての次世代トレード手法」の研究は常に怠らず、自分自身や相場の変化に対応していきたいと思います。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-質問への回答
-

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.