専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

FX為替チャート

TradingViewでテクニカル指標を表示する一番簡単な方法と裏技

投稿日:

TradingViewのチャートにテクニカル指標を設定する基本的な方法、そして複数のテクニカル指標を一気に設定できるテンプレートの機能、さらにちょっとした裏技まで解説します。このページの動画を見れば、6分でTradingViewのテクニカル指標に関わる操作をマスターすることができます。

動画解説は記事の一番下のほうにあります。

TradingViewのチャートにテクニカル指標を表示する基本的な方法

[hatebu]

まずはチャートに移動平均線などのテクニカル指標を表示する基本的な方法を解説します。

まずはチャート上で右クリックします。
表示されるメニューリストから「インディケーターを挿入」をクリックします。もしくは、チャート上部の「インディケーター」をクリックでもOKです。

インディケーター挿入

すると以下のような画面が開きますので、検索窓にテクニカル指標の名称を入力して検索すれば、たいていはお目当てのテクニカル指標が見つかります。
2016-03-03_13-37-45

検索に引っかかってこないようなら、以下のようにリストの中から探します。

先ほどの画面の左のほうで「組み込み」を選択し、右上のほうで「インディケーター」を選択すると、最初から入っているテクニカル指標のリストがずらっと表示されるので、それらしいのを探してください。

組み込み

ちなみにこの時、「組み込み」の下にある「公開ライブラリ」を選択すると、世界中のプログラマー達が作った個性的で凄いテクニカル指標が出てきます。これらはすべて無料で使うことができます。ここで掘り出し物が見つかるかもしれませんね。

公開ライブラリ

テクニカル指標の設定を変更する

テクニカル指標のパラメータ設定は簡単に変更できます。

移動平均線の本数設定を変更してみましょう。

テクニカル指標を表示すると、チャートの左上の部分にその情報が表示されます。そこの設定ボタンをクリックするか、移動平均線のラインを直接ダブルクリックするとテクニカル指標の設定画面が表示されます。

期間の設定をいじって「OK」ボタンをクリックすれば設定が完了です。

設定変更

複数のテクニカル指標を一気に設定するテンプレートを使う方法

たいていの人は、少なくとも3つ以上のテクニカル指標を使っていると思います。
異なるチャートを開くたびにすべてのテクニカル指標を表示して設定を変更するのは面倒です。

そこで便利なのが、テンプレートの機能です。

テンプレートを使えば、複数のテクニカル指標とその設定内容をセットにしてTradingViewに記憶させておき、いつでも一瞬でチャート上に反映させることができます。これを使うことでかなり時間短縮になりますので必ず覚えるようにしてください。

ここでは以下のようなテクニカル指標のセットをテンプレートに記憶させてみます。

  • 移動平均線  20本
  • 移動平均線  50本
  • RSI

まずはチャートに上記のテクニカル指標を設定します。

次に、チャート上部の「インディケーター」の右にある▼をクリックしたら表示されるメニューの一番上、「テンプレートに名前を付けて保存」をクリックします。

2016-03-03_14-03-07

すると以下のようなポップアップが開きますので、適当に「移動平均2本とRSI」など名前を付けて保存します。

名前をつける

「時間足の保存」にチェックを入れると、テンプレートを保存した時点での時間足も記憶され、テンプレートを呼び出した際にはテクニカル指標だけではなく、時間足の設定も呼び出されます。
特定の時間足限定のテクニカル指標を使う際などには便利だと思います。

これでテンプレートが記憶できました。
新たに別のチャートを開き、テンプレートを呼び出してみましょう。
テンプレート呼び出し

テンプレートの適用をさらに素早くする裏技

先ほどのテンプレートの続きで、さらに素早くテンプレートを適用する方法があります。

テンプレートのリストの右端に☆マークがあります。

星ボタン

この星マークをクリックして星が黄色く点灯した状態にしておくと、チャート上部の「インディケーター」の右に☆マークが表示されます。

お気に入りボタン

この星マークをクリックすると先ほどのテンプレートをワンクリックで呼び出すことができます。

複数のテンプレートに☆を付けることが可能で、マウスカーソルを上に重ねるとテンプレート名が表示されます。

これも便利な機能なので覚えておいて損はないですね。

TradingViewのサイトへはこちらからどうぞ

動画解説

こちらの動画でも一通りの手順を解説していますので参考にしてみてください。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-FX為替チャート
-, , ,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.