専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

プライスアクション

「だまし」のブレイクアウトを利用する ~安定して勝つためのカギ

更新日:

このページでは安定して勝てるFXトレーダーになるための大切なパターンを解説します。
私の株・先物・FXのトレードすべてにおいて長年利益を上げ続ける手法のベースとなっているものです。

そのパターンとは「だまし」のブレイクアウトのパターンです。
このパターンは時々爆発的な値動きを伴い、大きな利益をもたらしてくれます。

このパターンをマスターすれば、FXのトレードにおいて「正しい側」につけることが多くなります。
ここまで解説してきたプライスアクションパターン(ピンバー、複合ピンバー、フクピンバー)は、この「だまし」のブレイクアウトと組み合わせることでより高確率なパターンとなります。

ほとんどのFXトレーダーは「ブレイクアウト」を主にトレードしているのではないでしょうか。
ある主要なラインをブレイクアウトしたらその方向に飛び乗ろうとするエントリー手法です。
彼らのことを「ブレイクアウトトレーダー」と呼ぶことにしましょう。

ブレイクアウトトレーダーは、価格が主要なラインを抜けたら、戻って来ずにそのまま伸びていってくれることを期待してエントリーします。
もちろん、相場環境がブレイクアウトトレーダーにとって良い時にはうまく行きます。

しかし実際には、ブレイクアウトしたと見せかけて戻ってきてしまう。
相場では、そんなイジワルな動きをすることの方が圧倒的に多いのです。

じゃ、どうすればいいか?
その答えのうちの1つが、このページ書かれています。

だましのブレイクアウト

だましのブレイクアウトの背景にある相場参加者の心理はシンプルなものです。

多くの一般トレーダーはブレイクアウトに飛び乗ろうとするブレイクアウトトレーダーです。
彼らはレジスタンスラインの数ティック上に逆指値の買い注文を置き、レジスタンスラインを超えたら飛び乗るように買ってきます。そして上昇の勢いが続いてくれることを期待します。

しかし驚くほど多くの場合、ブレイクアウトしてほんの少しだけ上がったあと、鋭い値動きで戻ってきてしまいます。この値動きのパターンを「だましのブレイクアウト」といいます。

この値動きでは多くのブレイクアウトトレーダーが「だまされた」格好になるので、「だましのブレイクアウト」といいます。

鋭い戻りの動きはブレイクアウトトレーダーのロスカット注文を巻き込み、さらに勢いを増します。
この動きが「美味しい」のです。

相場をよく知り、注意深くチャートを観察しているトレーダーはこの「だましのブレイクアウト」の動きを利用して利益を上げます。
多くのブレイクアウトトレーダーが「うっそー!なんで戻ってくんのー?」とロスカットになっているのを尻目に自分は正しい方向に付きます。

このようなトレーダーのことを「逆張りトレーダー」です。
しかし、真の逆張りトレーダーとはどんな値動きにも逆張りするわけではありません。

このように、主要なラインのブレイクアウトに飛び乗ったブレイクアウトトレーダーがロスカットになるところを狙い撃ちするのが真の逆張りトレーダーです。

だましのブレイクアウトがとてつもなく強力なエントリー手法である理由は、
相場が手の内を見せたところでエントリーするからです。

飛び乗る形のブレイクアウトエントリーはそうではありません。
ブレイクアウトが伸びていってくれることを期待した一か八かのエントリーです。
もちろん、ブレイクアウトを上手くトレードする方法もありますが、多くのトレーダーは一か八かでエントリーしています。

最高レベルのトレーダーは一か八かのエントリーは避けます。相場が手の内を見せ、何をやろうとしているのかの見当がついたところで飛び乗ります。

トレードというのはどんな時も一か八か的な要素はありますが、長期的に見て勝ち目のある時しかエントリーしないのが上手いトレーダーです。

だましのブレイクアウトの例

サポートラインのブレイクアウトがダマシのブレイクアウトになった例です。

だましのブレークアウト(ピンバー)

チャートの左の方で一度反転したサポートラインがあります。
最初は一旦ブレイクアウトしますが、すぐに手のひらを返すように折り返して戻ってしまっています。

これがだましのブレイクアウトの動きです。
このサポートラインのブレイクアウトを狙っていたたくさんのブレイクアウトトレーダーが空売りしました。
しかしすぐに戻ってしまったので彼らはかなり焦っています。

上手い逆張りトレーダーはこのブレイクアウトトレーダーの「後悔」や「焦り」を見逃しません。
彼らのロスカット注文が発動する瞬間か、その寸前に買います。
相場が手の内を見せたところで迷わず買うというのはこういうことです。

その後、ブレイクアウトトレーダーのロスカットを巻き込んで価格が鋭く上昇しています。

プライスアクションのパターンでダマシのブレイクアウトをトレードする

先程のだましのブレイクアウトのチャートで買いのピンバーが出ていたのに気づいたでしょうか?

このブログではこれまでに4つの逆張りプライスアクションパターンを解説してきました。

だましのブレイクアウトが起きる時、これらのプライスアクションパターンのうちのどれか1つが起きることが非常に多いです。

だましのブレイクアウトが起きそうなポイントで、これらのプライスアクションパターンを見つけてエントリーするのが最も期待値の高い最高のエントリー手法の一つだとうことを覚えておいてください。

ピンバーでダマシのブレークアウト

先程のチャートの例では、だましのブレイクアウトのポイントでピンバーが出て、最高の逆張りエントリーとなりました。
ピンバーのヒゲの部分がブレイクアウトトレーダーを罠にはめたのがわかります。このようにヒゲの部分だけがサポートラインを突き抜けるような動きが、良いダマシのブレイクアウトエントリーにつながります。
だましのブレークアウト(ピンバー)

他のプライスアクションパターンの例も挙げておきましょう。

含み線でダマシのブレークアウト

2014-10-20_12h06_42

この例は含み線でもありますし、フクピンバーでもあります。

含み線が主要なレジスタンスラインを上抜けしたあとすぐに反転して戻ってしまっています。
上げると見せかけて、ブレイクアウトトレーダーの買いを呼び込んだ後、売りが完全に支配権を奪い返した格好です。
ブレイクアウトトレーダー殺しのパターンです。

完全なダマシのブレイクアウトと大きな含み線やフクピンバーの組み合わせ
これは高勝率エントリーのレシピとしては最高です。

このパターンが出てしまうと、しばらくの間はこのレジスタンスラインより上に行くのは考えにくいと分かるからです。

合成ピンバーでだましのブレークアウト

だましの合成ピンバー

上昇トレンド中に形成されたマイナーなサポートラインを下にブレイクアウトするとみせかけて、だましのブレイクアウトになりました。
そのポイントで買いの合成ピンバーが出ているのが分かります。

サポートラインを一瞬だけ下抜けしていること
2本目のローソク足がしっかりとした陽線で終わっていることに注目してください。

早とちりしてブレイクアウトで空売りしたトレーダーはかなりのストレスを抱えています。
2本目の陽線の高値を上にブレイクしたら彼らのほとんどはロスカットするでしょう。
そのロスカットの動きが、さらる上昇トレンドを作ります。

このチャートのように、トレンドに逆らう方向へのブレークアウトがダマシになった後にトレンドが再開することがよくあります。すばらしいエントリーチャンスです。

だましのブレークアウト まとめ

だましのブレイクアウトは相場の正しい方向につくためにとても重要なパターンです。

ブレイクアウトに無謀に飛び乗るよりも、相場が手の内を見せるのを待つほうが賢明です。
相場が手の内を見せるとは、無謀なエントリーをしたトレーダー達がロスカットになる瞬間を教えてくれるということです。

そのような瞬間を忍耐強く待ち、美味しいポイント、美味しいタイミングでエントリーをする。
それが安定して勝てるトレーダーになるための鍵です。

  • ピンバー
  • 含み線
  • 合成ピンバー
  • フクピンバー
  • など逆張りのプライスアクションシグナルが、だましのブレイクアウトのポイントで起きると最高のエントリーシグナルとなります。

    勝率が高いだけではありません。
    もしエントリーの方向性が正しかった場合には最高の価格でエントリーしていることになります。
    ですからリスクも限定されています。
    リスクが限定されているとは、「このエントリーがロスカットになるなら、しょーがないや!」と思えるということです。

    いかがでしたか?
    この記事では、安定して勝てるトレーダーになるために最も重要なことの一つを解説しました。
    FXトレード初心者の方は、何度か読み返して必ずこの内容をマスターしておいてください。

    注意

    私はこの記事であなたに

    「いつどんな時も逆張りを狙え!」や
    「ブレイクアウトはダメだ!」

    と言っているわけではありません。

    背景の相場環境を理解して戦略を使い分けなければなりません。

    ブレイクアウトのトレード手法に関してはまた別の機会に詳しく解説することにします。


    これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

    最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

    • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
    • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
    • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
    • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
    • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

    このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

    安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

    ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


    サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-プライスアクション
-, , , ,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.