専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

FXとは

日経平均株価とダウ平均株価だけじゃダメ!FXに役立つ世界の株価

投稿日:

FXトレーダーはFXのチャートだけでなく、日経平均株価やダウ平均株価をはじめとした世界の株価を把握しておく必要があります。あなたはちゃんと把握できていますか?
世界の株式市場の値動きを把握していればFXのトレードで有利に立ち回れる可能性が上がります。
株価と一口に言っても、いったい何を見ればよいのでしょうか?
この記事ではFXトレーダーが注目すべき株価チャート、そしてその使い方、考え方を解説します。

世界

なぜFXトレーダーは世界中の株式市場を把握しておくべきなのか

ある国の株式市場に投資をしようとすると、まずはその国の通貨を買わなければなりません。
株の投資家も、国境をまたぐ場合にはFXがからんでくるのです。

ユーロ圏の人が日本株を買おうと思うと、まずはFX市場でユーロを売って日本円を買う必要があります。
その傾向が強まると、FXにおける日本円への需要が増え、ユーロの供給が増えます。そうなると、相対的にユーロの価値が下がり、日本円の価値が上がります。その結果ユーロ円(EUR/JPY)が下がります。

ある国の株式市場に多くの期待が持たれると、FXでその国の通貨が買われます。
逆にその国の株式市場に期待が持てないときには、FXでその国の通貨が売られます。

世界中の株価はある程度連動して動くのですが、それでも、相対的にある国の株式市場が強い/弱いはあります。今だと米国の株が強いです。(2014年12月)

相対的に強い株式市場を持つ国の通貨が変われ、相対的に弱い株式市場を持つ国の通貨が売られるのです。

一般的には、「強い株価に強い通貨、弱い株価に弱い通貨」です。

このような傾向があるから、株を一切トレードしないFXトレーダーも世界中の株式市場の動きを把握しておく必要があるのです。

どの市場を注目すればよいのか?具体的にどのチャートを見ればいいの?

世界中の株式市場といっても、一つ一つの株を見ていたらきりがありません。
あなたがFXトレーダーなら、以下にリストアップした各国の株価インデックスのチャートを毎日チェックするだけで効果的です。

このページのチャートは最新の情報が更新されるようになっていて、クリックするとヤフーファイナンスのページに遷移します。

アメリカ合衆国の株価インデックス NYダウ平均株価

米国ミニ
ダウ平均株価は米ドルに影響します。


日本の株価インデックス 日経平均株価

日本ミニ
日経平均株価の動向は日本円(JPY)に影響します。


ドイツ株価インデックス DAX

ドイツ
ユーロ(EUR)に影響します。



※EURO STOXX 50を見たいところですが、ヤフーファイナンスがチャートを提供していないため、ユーロ圏で一番強いドイツの株価インデックスのチャートを表示しました。

EURO STOXX 50のチャートはグーグルファイナンスで見ることができます。

イギリスの株価インデックス FTSE100

イギリス
英国ポンド(GBP)に影響します。


オーストラリアの株価インデックス オーストラリアASX

豪ドルミニ
豪ドル(AUD)に影響します。


ニュージーランドの株価インデックス ニュージーランドNZX50

NZミニニュージーランドドル(NZD)に影響します。


カナダの株価インデックス カナダS&Pトロント総合

カナダドルミニカナダドル(CAD)に影響します。


スイスの株価インデックス スイスSMI

2015-01-12_15h47_40スイスフラン(CHF)に影響します。


中国の株価インデックス 上海総合

中国


株価インデックスどうしの比較

ヤフーファイナンスのチャートを使って簡単に各国の株式市場の強弱を比較することができます。

まずは比較したい株式インデックスのどちらかのチャートを表示してください。
例として米国のNYダウ平均株価と日本の日経平均株価を比較してみましょう。

まずはNYダウ平均株価のチャートを開きます。

次に、下の方に「比較チャート」とう欄があるので、そこで比較対象を入力します。
日経平均株価は選択肢として表示されています。「日経平均」チェックを付けるだけでOKです。
表示されていないインデックスを比較したい場合は「コード」の欄にそのコードを入力します。

2015年1月12日の時点でのNYダウ平均株価と日経平均株価の比較チャートはこんな感じでした。
6か月のチャートです。

NYダウ平均株価と日経平均株価の比較

赤がNYダウ平均株価、青が日経平均株価です。
直近6か月を見ると、NYダウ平均株価の方が日経平均株価よりも強かったことが分かります。

同じ期間のドル円チャートを見てみると...

ドル円チャート

セオリー通り、ドル円も上がっています。
ドル円が上がるということは、円が売られてドルが買われたということです。
米国株を買うために円を売ってドルが買われたのかもしれません。

ヤフーファイナンスの銘柄コードの調べ方

ヤフーファイナンスにおけるコードの調べ方も解説しておきます。

たとえば、もしドイツDAXのコードを調べたいなら、ドイツDAXのページを表示し、ブラウザのアドレスバーに表示されているURLから拾うことになります。

ヤフーファイナンスコード

^GDAXI がドイツDAXのコードです。

このコードを「比較チャート」のコード欄に入力すれば比較できます。

ちなみに、「比較チャート」のコード欄に株式のコード(ソフトバンクなら9984など)を入力すると、NYダウとソフトバンク株の強弱を比較することも可能です。
もちろん、株式同士の比較も可能です。

残念ながら、FXの通貨ペアと株の値動きを比較することはできないようです。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-FXとは
-, ,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.