専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

ファンダメンタル

リスクオンとリスクオフとは?~重要なFXファンダメンタルの要素

更新日:

FXのファンダメンタルで最も重要な考え方に、リスクオン/リスクオフがあります。短期のFXトレーダーにも重要になってくるファンダメンタル要素です。このページでは、リスクオン/リスクオフについて、誰にでも理解しやすいよう、分かりやすく解説します。

2種類の通貨

いろんな通貨がありますが、大きく分けると、2種類の通貨があります。それは、ハイベータ通貨とセーフ・ヘイブン通貨です。

ハイベータ通貨

ハイベータ通貨とは、要するに値動きの激しい通貨のことです。ボラティリティ―が高い通貨とも言います。

世界中の投資家が楽観的な見通しを持っていて、株式市場がイケイケで上がっている時には、ハイベータ通貨も上がります。このような状況をリスクオンと言います。

逆に、それとは逆の状況をリスクオフといいます。
世界中の投資家が神経質になり、株式市場が売られて下落する時には、ハイベータ通貨も売られて下がります。

ですから、ハイベータ通貨は世界中の投資家が楽観的になっている状況、リスクオンの状況で上昇し、S&P500等の株価インデックスと同じような値動きをします。

ハイベータ通貨とは以下の通貨たちです。

  • EUR
  • GBP
  • AUD
  • NZD
  • CAD

セーフ・ヘイブン通貨

セーフ・ヘイブン通貨は、ハイベータ通貨とは逆で、世界中の投資家が神経質/不安になって株式市場が下落するような状況(リスクオフの状況)に上昇します。

セーフ・ヘイブン通貨は、不安になった投資家が逃げ込む場所なのです。

世界の相場に影響を与えるような不安要素があると、不安な投資家達の間で、セーフ・ヘイブン通貨に資金を移動しておこうとする動きが起こります。

世界経済や政治問題が特に問題なく、株式市場も順調に上昇しているような時期(リスクオン)には、投資家は資金をセーフ・ヘイブン通貨に移動して隠れている必要を感じません。

ですから、そういうリスクオンの状況では、セーフヘイブン通貨は他の通貨と比べると上がりにくかったり、下がったりする場合が多くなります。

ところが、2008年~2009年の金融危機のような事態が起きると(リスクオフ)、投資家達は気が狂ったように株式市場から逃げ出し、セーフ・ヘイブン通貨に資金を移します。ですから、金融危機などの状況では、セーフ・ヘイブン通貨が猛烈に上昇するのです。

セーフ・ヘイブン通貨とは以下のような通貨です。

  • USD
  • JPY
  • CHF

リスクオン

リスクオン!

先ほどから触れていますが、リスクオンの相場環境についてまとめます。

リスクオンの相場環境では...
世界中の投資家が楽観的になり、イケイケで株を買います。そして大きなリスクを積極的にとっていきます。お金は国債から株式市場に移っていくので、株が上がります。だれもがいい気分になり、「株価はさらに2倍!」という雰囲気になります。

そのようなリスクオンの相場環境では、ハイベータ通貨が上昇し、逆にセーフ・ヘイブン通貨は売られます。

  • 投資家が楽観的でイケイケになっている
  • 大きなリスクを積極的にとる
  • 資金が国債から株に移る
  • ハイベータ通貨が上昇する
  • セーフ・ヘイブン通貨が売られる

リスクオフ

リスクオフの相場環境はリスクオンの真逆です。

世界中の投資家たちは神経質で悲観的になり、リスクの高い投資や投機から撤退し始めます。そして資金は株式市場から国債市場に移ります。

そうなると、ハイベータ通貨は売られ、逆にセーフ・ヘイブン通貨は上昇します。

  • 投資家は神経質で悲観的になる
  • リスクの高い投資/投機からは撤退する
  • 資金は株式市場から国債市場に移る
  • ハイベータ通貨が売られる
  • セーフ・ヘイブン通貨が上昇する

何がリスクオン/リスクオフに影響するのか

リスクオン/リスクオフという相場環境があるのですが、それらはどんな要因によって起こるのでしょうか。

リスクオン/リスクオフは、以下の要因によって、その状態になります。

  • マクロ経済
  • ミクロ経済
  • 中央銀行の金融政策など

マクロ経済については、ファンダメンタル分析をFXトレーダー目線でやさしく解説してみた 世界経済編で解説しました。

マクロ経済の要因とは、

  • 選挙や政治的決断
  • 公的債務の問題
  • 世界金融危機
  • 自然災害
  • 株式相場のトレンド

などです。

これらはそれぞれ、リスクオンにつながったり、リスクオフにつながったりします。

マクロ経済の影響について、常に覚えておきたいのは、FXの市場参加者は、「まず売って、後から考える」という行動をとるということです。

ミクロ経済の要因とは、個々の経済指標の発表のことです。雇用統計や、PMIなど、世界中で毎日発表される、個々の経済指標はリスクオン/リスクオフに影響を及ぼします。

中央銀行や政府の経済政策も、リスクオン、リスクオフに大きな影響を与えます。

経済指標の大きな値動きを取るFXトレード手法 完全版

経済指標発表の前に先回りしてエントリーし、指標発表時の大きな値動きそのものを取る賢いトレード手法を解説していますが、知りたい人は他にいませんか?

DMMFX様とタイアップして作った「経済指標を利用した具体的なFXトレード手法 完全版」です。
経済指標を使った先回りエントリー手法の考え方、具体的にどの経済指標がどの経済指標の先行指標となるのか?などをFX初心者にもわかりやすく解説しています。

「先行指標を使って経済指標発表で先回りエントリーする方法 完全版」が欲しい方は、こちらからDMMFX様に口座開設して所定のトレードを行ってください。
それだけで私のオリジナルレポートとDMMFX様のとてもお得なキャッシュバックの両方を入手できます。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-ファンダメンタル
-, , ,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.