専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

ファンダメンタル

FXのファンダメンタル~FXを動かす金利をやさしく解説

更新日:

金利とFXは深い関係があります。金利がなぜFXの値動きに影響するのかを知り、金利に興味を持ちましょう。この記事では金利についてFXトレーダーが知っておくべきことを、分かりやすく解説しています。

FXのファンダメンタルに金利が重要な理由

物凄くシンプルに言うと、金利がFXを動かしていると言っても良いです。金利の影響でFXの動きが左右されるのです。

通貨の金利というのは、その通貨の価値を見る上で、もっとも重要な要素です。そして、金利を操作するのは、各国の中央銀行です。ですから、その国の中央銀行が金融政策でどんな施策を行うのかを把握しておくことは、ファンダメンタルで稼ぎたいFXトレーダーにとって、とても重要です。

中央銀行が金利を操作する目的は、インフレをコントロールすることです。

インフレとは、物やサービスの価格が緩やかに上昇していく現象のことです。

おじいちゃん、おばあちゃんの若い頃には定食屋のうどんが5円で食べれたのに、今では500円するのは、長年の間に、ゆるやかなインフレが起きているからです。

我々消費者目線で見ると、モノの値段が上がるのは嬉しくありませんが、経済成長にともなう、緩やかなインフレはたいていの場合、受け入れられるものです。

しかし、急なインフレは経済を破壊してしまいます。ですから、各国の中央銀行は、インフレが進行しすぎないように、PCEやCPIなどのインフレ関連の経済指標を注意深く見張っています。

インフレを許容範囲な数値にキープするため、インフレが加速しそうになると、中央銀行は金利を上げてきます。金利を上げることで、経済成長を緩やかにし、結果として、インフレも緩やかになります。

金利を上げることでインフレが緩やかになる理由は...

金利を上げると、消費者や企業は、借りるお金の金額を減らし、貯金する金額を増やすからです。金利が高いと、お金を借りるコストが高くなり、貯金したときの報酬が上がるので当然です。

そうすると、お金の流れがゆっくりになり、経済活動がゆっくりになります。その結果、インフレが緩やかになります。

一方、金利を下げると、消費者や企業はもっとお金を借りようとします。お金を借りる時のコスト(金利)が安いからです。そうすると、個人や企業の消費が増え、経済が成長します。

しかし、これがFXと、どう関係するのでしょうか?

ぶたさんと金利

金利がFXに関係ある理由は、金利は、資金が国から国へ移動する原因となるからです。投資家がある国に投資するか、それとも別の国に投資をするかを決める大きな要素の一つが金利なのです。

例えば、2%の金利がつく預金口座と、0.2%しか金利がつかない預金口座があれば、あなたならどちらを選択しますか?

もちろん、2%の金利が付く預金口座を選択しますよね。そっちのほうが利子がたくさんもらえて、お得だからです。

それは、国際的な投資家でも同じです。

ある国の金利が高ければ、その国に投資すると金利がたくさんもらえて有利!ということで資金が殺到するので、その国の通貨は値上がりします。

一方、金利の低い国の通貨は、その国に投資する「お得感」が乏しいので、資金が離れていき、値下がりする傾向があると言えます。(もちろん、金利以外の要因もあるので、一概には言えませんが)

それだけのことです。シンプルですよね。

ここで重要なことは、投資家が「どの国に投資すると有利か?」、「どの通貨の価値が高いか?」を判断するときに、それぞれの国の金利が重要な判断要素になるということです。

金利の予測

相場では、様々な経済指標やイベントがあり、それらは常に変化しています。

金利も同じように変化していますが、それほど頻繁には変わりません。

キャリートレードをしているトレーダーを除けば、FXのトレーダーはそれほど金利を注意深くチェックしていないと思います。FX相場は金利を織り込んでいるからです。

しかし、今後金利が「どうなりそうか?」「どんなふうになりそうだと期待されているか?」ということを知っておくのは重要なことのように思います。

また、金利は中央銀行の金融政策によって変化することを知っておくことも重要です。

金利が長期間にわたって下げ続けているなら、そのうちに上がることは避けられません。好景気と不景気のサイクルがあり、それに対して中央銀行が金利を操作して対応するからです。

世界中の投機筋が、金利の動向を予測しようとしています。いつ上がるのか?どれぐらい上がるのか?を予測して一儲けしようとしているのです。

中央銀行の金融政策は徐々に金利を変えます。しかし相場参加者のセンチメント(雰囲気)は、なにかのきっかけで劇的に変化します。

センチメントの劇的な変化が、金利の変化に拍車をかけたり、当初の予測とは逆に動かさざる負えなくなったりすることもあるようです。

金利の差

ある通貨が強くなるのか、それとも弱くなるのか。それを予測するために、2つの通貨の金利の差を調べるところから、分析を始めるタイプの分析方法があります。

2つの通貨の金利の差異は、注目すべき数字です。この金利の差異は、FXの値動きを見るだけでは分からない、通貨間の力関係の微妙な変化を知るのに役立ちます。

金利差が広がっているなら、金利の高い方の通貨が強くなるだろうと予測できます。一方、金利差が縮まっているなら、金利が低い方の通貨が上がる可能性が高まります。

2つの通貨の金利が、逆方向に動く場合、その通貨ペアで大きな値動きが起きる場合が多いと言われています。

ある国で利上げがあり、もう一方の国では利下げがあったような場合です。

名目金利と実質金利

誰かが「金利」と言った場合、それは名目金利の場合もありますし、実質金利の場合もあります。

名目金利と実質金利、どう違うの?

名目金利は、真実を教えてくれない場合が多い金利です。というのは、名目金利は、インフレを加味していない金利だからです。

一方、実質金利は、インフレ率を加味した、真実の金利と言ってもよいです。

実質金利 = 名目金利 - 期待されるインフレ率

となります。

相場参加者が注目しているのは、多くの場合、実質金利の方です。

例をあげてみましょう。

たとえば、あなたが年利5%の固定預金をしていて、
「年利5%だ! イェイ!イェイ!」
と思っていたとします。

しかし、あなたの国のインフレ率が4%/年だったなら、あなたの預金の実質金利は1%でしかありません。

1年後に利子が5%もらえても、その時に物価が4%上がっていたら、実質的には1%の利益でしかない。ということです。

そんなわけで、名目金利と実質金利の違いを分かっていないと、勘違いな「イェイ!イェイ!」になってしまいますよ。ということです。

国と国と金利差を見る時でも、その金利が実質金利の差なのか?それとも名目金利の差なのか?によって随分と意味が違います。

さて、金利についていろいろと書きました。
少しでも、「金利について分かった!」と思っていただければ幸いです。

経済指標の大きな値動きを取るFXトレード手法 完全版

経済指標発表の前に先回りしてエントリーし、指標発表時の大きな値動きそのものを取る賢いトレード手法を解説していますが、知りたい人は他にいませんか?

DMMFX様とタイアップして作った「経済指標を利用した具体的なFXトレード手法 完全版」です。
経済指標を使った先回りエントリー手法の考え方、具体的にどの経済指標がどの経済指標の先行指標となるのか?などをFX初心者にもわかりやすく解説しています。

「先行指標を使って経済指標発表で先回りエントリーする方法 完全版」が欲しい方は、こちらからDMMFX様に口座開設して所定のトレードを行ってください。
それだけで私のオリジナルレポートとDMMFX様のとてもお得なキャッシュバックの両方を入手できます。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-ファンダメンタル
-, ,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.