専業デイトレーダーサンチャゴのFXブログです。即戦力なFXトレーダーを育成するため、本物のデイトレード/スキャルピング/スイングトレード手法を無料で徹底的に解説しています。まずはFXとは?を理解し、ローソク足のプライスアクションを極めてください。

日本一即戦力なFXブログ

FX初心者

FXのトレードでブレークアウトか逆張り、どっちが正しい?

投稿日:

ライン付近の値動きでブレークアウトが正しいのか、それとも逆バリエントリーが正しいのか、どっちなんだ?と思うことがよくあります。どっちが正しいにこだわっても良い事はありません。自分の建てたシナリオで上手くエントリーし、リスクレワードを考えて利食いと損切をすればよいだけです。

読者様からのご質問

サンチャゴ様

メルマガ登録して間もないのですが、メルマガ、ブログ、とても参考になり、勉強させて頂いております。

以前FXの勉強を始めたものの厄介さにギブアップし、結局シグナル配信を利用して1年近くトレードしてきたのですが、なかなか成果が上がらず、配信への信頼は薄いのに自分で決める自信はない…という期間を経て、やはり自分自身で勝負しなければ!と一念発起して再勉強を始めました。

メンタル面のことなど、以前勉強した際にはまったく考えていなかったことが、まさに目から鱗といった思いで、今回こそギブアップしないで小さいながら一歩を踏み出せそうでとても感謝しています。

前置きが長くてすみません!

それで、ブログを拝読していて、どうしても引っ掛かってしまう部分があり、思いきってメールさせていただきました。(以前なら、まぁいっか…と流したと思うのですが、小さな疑問からきちんと解決していかなければ!とやっと思えるようになれました笑)

利食いと損切りの記事内のチャートで「そもそもこのラインを下回ってくるところで買い方のロスカットが始まると予想してエントリーしているので…」という件があることについて、このポイントをブレークアウトと捉えないのは何故なのですか?

レジスタンスライン

私には、レジスタンスラインを抜ける陽線はそこそこ勢いよく抜けているように見えますし、そこから少し下がってもそれを戻しと捉えてしまいそうなのですが…

ピンバーが出ていることで、この動きをブレークアウトと捉えることに待ったがかかるかもしれませんが、それどころかラインを下回ってくるだろうと読めるのはどうしてなのかが分かりません…

ピンバーは強いシグナルで、この場合、ピンバーの安値をブレークアウトしているので、一旦勢いでレジスタンスラインを抜けたもののブレークアウト成功には至らずむしろ下げてくると読むということでしょうか…

初心者な質問で申し訳ありません!
もしお手空きのときがありましたら教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします!

サンチャゴからの回答

こんばんは。
サンチャゴです。

メール講座やブログをお読みいただきありがとうございます。
私のコンテンツがお役にたてているとのこと、とてもうれしいです。

さて、早速ご質問にお答えいたします。

>「そもそもこのラインを下回ってくるところで買い方のロスカットが始まると予想してエントリーしているので…」という件があることについて、このポイントをブレークアウトと捉えないのは何故なのですか?

とても素晴らしい質問だと思います。

実は、このラインを抜けたことをブレークアウトと捉えてエントリーするのはぜんぜん間違いではありません。それも正しいです。

貼りつけてくださったチャートの一番最後のローソク足の上値を抜けたところで
買いエントリーをするのも理にかなっています。

2015-12-20_21h54_41

レジスタンスラインを抜けた後、含み損を抱えて捕まっていた売り方トレーダーが
やれやれと思ってロスカットするような位置だからです。

ただ、私の場合はここではブレークアウトの後で遅れて買ってしまったトレーダー
のロスカットが出る方に賭けたというだけのことです。

私の賭けが当たる確率は35%~65%で、
当たった時に勝てる金額がフルロスカットになる場合の2倍程度あれば
トントン以上だと思うわけです。

どっちに賭けるか、ということになると
相場勘になってきます。

この場合だと
いい感じでイケイケムードで上がって
結局は落とされる
という雰囲気が直近の値動きにありました。

イケイケで結局は落とされる

相場というのは、ちょっと前までやっていたことをしばらくは続ける
という傾向があるので、今回もそうなのかなというのはあります。

もちろん、ご指摘の通り、ブレークアウトした後、わりとすぐに明確な売りのピンバーが出ているので買い方のストレスや恐怖が蓄積しているだろうなというのも大きいです。

私の場合は、どちらかというと逆張りが得意なトレーダーなので
逆張りのトレードが多くなり、解説でも逆張りが多いと思います。

しかしそれは順張りが上手くいかないというわけではありません。
どっちのスペシャリストなのか?ということだと思います。

どっちが正しいか?というのは分からないので、自分がたてたシナリオが理にかなっていて良いポイントでエントリーし、リスクレワード比を考えて利食いと損切をしていれば良いと思っています。

そのような考え方でトレードできれば楽ですよ。
そして結果もついてくると思います。徐々に上手くなっていきますから。

頑張ってください。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • MT4でエントリーと同時に利食いとロスカット注文を一発で入れるスクリプト
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。


サンチャゴ無料メール講座概要

おすすめ記事

プライスアクショントレードチャート 1

プライスアクショントレードとは何なのか?さらにその手法の基礎から応用までを、誰よりも分かりやすく解説します。プライスアクションの売買シグナルを検出できる無料インジケーターの使い方も習得できます。このペ ...

2

MT4の新規発注を効率化するフォーム型のEAを作りました。無料で使えます。MT4のチャートに表示したフォームのボタンをクリックするだけで、OCOやIFDOCOを付けた新規注文をワンクリックで出せるEA ...

註文の位置を微調整 3

全てのFXトレーダーが必ずマスターしておくべき、MT4の実践的な使い方が学べるページです。基本だけではなく、プロ並みのトレード環境を無料で作れるノウハウを分かりやすく解説しています。なかでも、リスク管 ...

スイスアーミーナイフ 4

FXにおいて、複数通貨ペアのチャートを1画面の中にいくつも並べて監視する状況が多いと思います。そんな時、全てのチャートの時間軸を一気に変更できたら便利だと思いませんか。ノーマルのMT4にはその機能が付 ...

チームワーク 5

FXのトレードで安定して勝てるようになるには、トレード日誌を毎日欠かさずつけること、そして結果を後から分析することが必須です。 でも、トレード日誌の入力ってめんどうですよね。それに、集計や分析といった ...

TradingView 6

次世代のFXチャート、TradingView(トレーディングビュー)の賢い使い方を動画とテキストの解説を使って最短でマスターできる無料講座です。 専業トレーダーのサンチャゴが現場で使うスキルを無料でレ ...

FXの大口約定ライントレード 7

この記事では、FXのトレードに革命を起こしつつある「大口約定ツール FX版」について解説します この記事を読んだだけで、FXのトレードが劇的に改善するきっかけになるでしょう。 株だけでなくFXでも革命 ...

-FX初心者
-,

Copyright© 日本一即戦力なFXブログ , 2018 All Rights Reserved.